テラスハウスのフランキーが卒業!卒業理由は?(2014年7月14日のあらすじ)

スポンサーリンク


テラスハウスは7月14日の放送で、大きな動きがありました!

 

まず、7月7日の放送で卒業を発表した島一平さんが

実際にテラスハウスを出て行ってしまったわけですが、

それ以外にも、なんとフランキーことフランセス・スィーヒさんも

卒業を宣言して、テラスハウスを出て行ってしまいました!

 

先日、こちらの記事で、

「フランキーが卒業してしまうのでは?」的な予想記事を書きましたが、

その予想が当たってしまいましたね・・・。

 

フランキーの卒業理由としては、

「一区切りついたから」というのが適切なんでしょうかね。

 

フランキーはテラスハウスに入居当時、

「自分は友達をつくらない主義だから」

「自分には友達がいない」

など、結構とがったキャラでした。

 

しかし、最近のフランキーはとても表情が柔らかくなって、

リラックスしている感じでしたよね。

 

そんな状況で一平ちゃんが卒業したことを受け、

フランキーも卒業しようという気持ちになったのだと思います。

 

 

7月14日放送のテラスハウスでは、

フランキーと恋人のアンドリューがカフェで会話をしているシーンがあり、

その中でフランキーは、

「今までの生活で色々なことを犠牲にしてきたけど、

テラスハウスでそれらを取り戻すことができた」

と言っていました。

 

また、「テラスハウスに住んだおかげで考え方が変わった」とも言っていました。

 

 

事実、地球の解散をかけたライブの日は

別の打ち合わせがあったのにもかかわらず、

一平ちゃんのライブを見るために日程を変更してもらったりしたそうです。

 

いやー、だいぶフランキーは変わったんですね。

 

カフェでアンドリューと話をしているときに、

ちょっと深刻そうな感じで

「いまがいいタイミングだと思う」と言い出したので、

まさかアンドリューに別れを切り出すのか!?

と思いましたが、卒業の方でしたね。

 

 

で、その話を聞いたアンドリューは、

「君を好きになったのは夢がない人じゃなく、

あきらめずに頑張り続けている人だったからだ」

とか、

「君に出会えたことは僕の人生で最高の出来事だよ」

と言って、卒業するフランキーの方向性を肯定していました。

 

というか、アンドリューってめちゃめちゃ優しい人ですよね。

 

この人、絶対にモテますね!

純粋にカッコいいです。

 

 

そして、その日の夜に、

テラスハウスメンバーに対して卒業することを打ち明け、

次の日の朝にテラスハウスを出ていったのでした。

 

 

番組的にいうと、フランキーはこれといった恋愛をしたわけでもなく、

何か問題行動を起こしたわけでもなく、

盛り上げ役的な感じではありませんでした。

 

でも、夢を追う若者の苦悩と葛藤みたいなものを見せてもらったような気がして、

それはそれでよかったなーと思います。

 

まぁ何よりも、アンドリューという超優しいジェントルマンを

見られたのは良かったですね(笑)

 

おそらく、アンドリューはテラスハウス史上最も好感度が高い

男性出演者だったんではないでしょうか?

 

入居者ではありませんでしたが、

間違いなく注目の人物ではあったと思います。

 

 

フランキーとアンドリューには

これからも末永く幸せに過ごしてもらいたいですね。

 

一平ちゃんとフランキーが出ていったということは、

男性と女性の新メンバーがやってくるということですね。

 

どんな新メンバーがやってくるのか楽しみです!

 

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ